西内まりや!天然の性格と笑顔が神・可愛い!その演技力や歌唱力は!?

西内まりや

最近、大活躍の西内まりやさん!
エピソードやインタビューをまじえながら、
その天然の性格と可愛さの秘密に迫ります!

そして、7日スタートの主演ドラマ『ホテルコンシェルジュ』を前に、
その演技力や歌唱力についても深堀りさせて頂くと同時に、
西内まりやさんの本質にも迫っていきたいと思います!

それでは、『まじめ』に、インフォテインメント!
いってみましょ!

スポンサードリンク

西内まりやの性格は天然!?

西内まりや

その人の性格を語る上で、その人の“人との関わり合い方”って結構大切ですよね!

そんな中でも西内まりやさんは、とっても大人な考え方を持ってらっしゃいます!

とにかく、いろんな人と会って、いろんな意見を聞き、もっともっと視野をひろげていきたいんだそうです。

そうする中で自然に自分と合う人が分かるし、気付けばその人とも深い仲になっていることが多いんだとか。

なので、広く浅く!
それでいて、狭く深く!

それが理想なんですって!

なるぼと!納得です!

西内まりや

基本的には、自分と全く違う人間と一緒いるより、自分と似ている人間と一緒にいた方が、共感し合ったりお互いに高め合ったり出来るので、その方が好きだと言います。

ボクも、そっちの方が好きです!

でも、自分と違う意見も聞かないと、どんどん視野が狭くなっちゃうので、出来るだけいろんな人と会ってみたいんだとか!

ホントに、天然なんですかーっ!?
ちよー、しっかりしてるんですけどーっ!

西内まりや

西内まりやさんいわく、

「自分の人間性は、小・中学生時代に打ち込んでいたバドミントンの監督によって培われた!」

と、語っています!

何かを行動する時に、覚えておくように言われた言葉は、

「人よりも素早く動く!」
「人よりも重い物を持つ!」
「ちゃんと挨拶をする!」

なんだそうです!

まるで、ジャッキーの修行じゃないっすか!

西内まりや4

バドミントン時代につけていたノートには、「日本一の練習をすれば、日本一になれる!」とか「まりやなら、絶対出来る!」「自分に甘えるな!」など、監督の名言集とも言える言葉がズラリ!

“上京して夢を叶えるまでは、監督に会わせる顔がない!”と、何度もその言葉を思い返して頑張っていたそうです!

監督は西内まりやさんが芸能界に入る時、モーレツに反対して、激怒したそうですが・・・

彼女の人生なんだから、好きにさせてやれよっ!

それとも、教え子以上の妙~な感情が芽生えたんじゃあ~、
ないだろうなぁ~っ!

す、すいません!つい、口を滑らせてしまいました・・・💧

西内まりや

でも、ホントに天然なんですかーっ!?
ちよー、努力してるじゃあ~ないっすか!

でも、ドラマの撮影中にスカートを履き忘れたり、撮影現場に下着をつけ忘れて行ったり、玄関のドアに鍵をつけたまま外出するだなんて!

それって、やっぱり! 天然じゃん!
将来、若年性アンメルツハイマーヨコヨコに注意して下さい!

西内まりやの笑顔が神・可愛い!

西内まりや

西内まりや

西内まりや

西内まりや

西内まりや

いつか、こんな笑顔に包まれて死んでいきたい・・・
と、思うのはボクだけでしょうね。

ちなみに、西内まりやさんの好みのタイプは、
「自分の中に芯があって、それを貫きながら生き生きしてる人!向上心があって、何かに一生懸命打ち込んでる姿に、すっごく魅力を感じます!」

って、バドミントン時代の監督を想像して言ってるんじゃあ~ないのかっ!?💦

あっ、すいません!また、口を滑らせてしまいました・・・💧

でもいいよ!あんた、可愛いもん!

スポンサードリンク

西内まりやの演技力や演技に対する思いは?

西内まりや

7月7日にスタートするドラマ『ホテルコンシェルジュ』で主演を務める、西内まりやさん!

自身のブログで、「これもまた、一つの楽しみであり、一つの試練!」と、今の心境を語っています!

西内さんが演じるのは、”NOとは言わないコンシェルジュ”!

そういう意味では、自分に似てるんだとか・・・

バドミントンで学んだ、“来た球は打ち返す!”精神でやってのけたい!と、意気込みを語っています!

西内まりや

「自分が役者として今出来ることや、音楽や自分だけでは伝え切れない大切な何かをこのドラマを通して伝えたいし、感じてもらいたい!」

「そして、今の自分が見失いかけているものは何なのか、改めて気付きたいし、取り戻したい・・・」とも。

演技に対しては、
「いかに自分じゃない人間を演じ、西内まりやを感じさせないか・・・」

ということに、意識を注いでいるんだそうです。

「表情はもちろん、しぐさや声、ちょっとした間など、全ての作品で全て違う人間を演じ切りたい!」と、並々ならぬ探究心ですね!

それ、メッチャ難しいやん!

そして、今の自分にしか出来ない、“NOとは言わないコンシェルジュ”を演じたいんですって!

西内まりや

ブラボー!あんた、エラいよ!

初の時代劇ドラマ『かぶき者慶次』では、いつか時代劇に出るために絶対ピアスの穴を開けなかったらしいのですが・・・、

西内まりや

へそにピアス!開いてんのとちゃうかー!?


稽古で監督から、「あなた、演技ヘタクだから・・・」って、言われた時は“カチン”と来たらしいですが、

いえ、間違えました💧 “グサッ”と来たらしいのですが、これも監督の愛だと思って、頑張ったんだそうです!

どんだけ、監督好きやねん!

しかし、「簡単に出来たら仕事じゃなくなる・・・」というその思い!

そして、「もっともっと成長して、一人でも多くの人に何かを与えたい!」というそのエゴ! じゃなくて💦覚悟!

あっぱれ!です。

将来はアクションもやってみたいという、西内まりやさん!

体を動かすことが好きだし感情を表に出す方なので、そういう役もやってみたいんだとか!

アクション、甘くないぜ~!

でも、過去に卓球を題材にしたアクション映画? がありましたから、そのうちバドミントンのアクション映画が出来るかも知れませんね!?

頑張って下さい!!

西内まりや16

西内まりやの歌唱力や歌に対する思いは?

西内まりや

第56回日本レコード大賞最優秀新人賞受賞!
第47回日本有線大賞新人賞受賞!

と、歌手デビューをしてから、わずか一年足らずでの快挙を成し遂げた西内まりやさん!

実は、中学生や高校生の頃から、恋をした時の感情の動きだとか、思いついたメロディーや歌詞があると、それをいつもノートに書いていたと言います。

特に歌詞に関しては、強い“こだわり”があるようで、5月6日に発表した、3rdシングル『ありがとうForever…』では、まりやさんが中学2年生の時に福岡から上京して以来、ずっと自分を支えてくれたファンや家族、そして全ての人たちへの感謝を込めた、自身初の作詞・作曲による楽曲なんだそうです!

「私が思う感謝の気持ちをたくさんの方に伝えたい・・・」
「皆さんにとって大切な方にこの曲を歌っていただきたいです・・・」

と、楽曲への想いは “ちょー自己中”だ!

冗談ですよ・・・
ホントにいい曲っす! 泣いちゃいました!

西内まりや

コラボしたいアーティストは、長渕剛さんということで、理由として、「アツいじゃないっすか!」と、一言!

実は、長渕剛さんの女版になりたいとずっと思っていたと言います。

女性も男性も、みんなで拳を突き上げる動作をやりたいだとか!

西内まりや19

「みんな聞いてるーっ!?」みたいな、長渕剛のパフォーマンスに憧れているんですって!!

音感のジャンルに関しては、ロックだけでなく、バラードやダンスミュージック、時にはピアノの弾き語りだったりと、それぞれに魅力的な部分があるので、特にこだわりはないとのこと!

今はひたすら色んなジャンルの音楽にチャレンジして、いつか自分が本当にやりたい音楽!自分に向いている方向性!に、絞っていきたいとのことです!

なんや!まだ方向性、決まっとらんのかいっ!

冗談ですよ・・・
早く見つかるといいですね!

西内まりやの本質!

西内まりや

西内まりやさんは、夢を叶えるために“未来日記”をつけているんですって!

上京してきた頃から、ずっと未来日記をつけていたらしく、2010年、2011年、2012年・・・と、それぞれ「私は○○になる!」っていうのを、2014年まで書いていたそうです。

あれ? 2015年は・・・?

西内まりや

気が付けば、それが一つ一つ埋まっていき、“なりたい”ではなく、“なる!”って思うことが大切なんだと分かったんですって!

書く時は信じきれない自分がいたとしても、そうやって書くことで、意識が必然的にそっちに向き、明確に自分の目標を立てることが出来たと言います!

それが諦めないことへの一歩になる!とも・・・

マーフィーみたいやん!

西内まりや22

もちろん、難しいこともあったし、叶えられなかった夢もあると言います。

何や、あったんかい!

「でも、書いておいて良かった!」と、心から思う今日この頃・・・らしいです。

愛少女ポリアンナ物語より

愛少女ポリアンナ物語より

※行き過ぎたポジティブ思考のことを、ポリアンナ症候群といいます。

「新しいことにチャレンジすることは、とても勇気のいることです。時には失敗したり、思うようにいかなかったりして、めちゃくちゃ落ち込むこともあります・・・」

「そんな時は、常に成功している自分をイメージしてチャレンジしています。」

「失敗した分、そこから顔上げた時、前より高いところに立ってる。初めから諦めてしまったら、失敗した自分よりは成長しない。」

てすって!

松下幸之助さんか本田宗一郎さんの本、読んでますよね!?

とちらにしても、可愛いので応援してます!

これからも、モデルにドラマに音楽にと、3足のわらじを履いて、頑張って下さい!!

ありがとうございました!!

スポンサードリンク


関連記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ